読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚してよかった。将来の不安なんて吹き飛ばせ!

40代バツイチ、おひとりさまでも楽しく老後に備えるブログ

スポンサーリンク

投資初心者の喜び

 

超初心者でない方はスルーしてくださいね

f:id:happy-rikon:20170427233218j:plain

やたら投資信託のことが頭から離れない、投資初心者、おのぼりさんです。投資信託が頭から離れない、なんて、なんだか金の亡者みたいですが、そういうわけではないんですよ。新しく始めたことなので、まだまだワクワク感が抜けきれていないのだと思います。
 
株とかFXの取引をしてるわけではないので、利益が出たら売りに出そうとかではないんです。数字を見てニヤニヤしたいだけで、この先、何十年も手を付けるつもりはありません。長期運用、長期運用

 

でも、これから投資信託を始めてみようかなぁ、と考えておられる方がいらっしゃったら、お手軽さや、楽しさ、もちろんリスクも含めて、投資信託のことを少しでも知るお手伝いができたらと思って書いてます。
 

f:id:happy-rikon:20170427232546p:plain

はじめての大幅増です!合計で21,618円増です。まだ積立は始まっていないので、フライングで最初に購入した50万円と、NISA口座開設後にスポット購入した40万円の運用結果です。
 
もちろん、これからまた下がることもあります。マイナスになることもあります。でも、プラスになってニヤニヤさせてくれる日もあります。楽しい…。
 
投資信託は、「投資を始めてみたいけど、どうすればいいのかわからない」「株は怖くて手を出す気になれない」という人におすすめです。投資信託を選ぶ時は、「どのカテゴリーをどのくらいの割合」という部分で選べばいいんです。例えば、国内株式20%、海外株式20%、国内債券10%、海外債券10%、とか。
 
自分のお眼鏡にかなう投資信託商品がみつかれば、あとの運用はファンドマネージャーと呼ばれる人たちがやってくれます
 
そんな、誰かもわからないファンドマネージャーに、大切なお金を預けるのは怖い、と思いますか?そこはしっかり、会社選びです。最近は、投資信託会社が直販で投資信託を売ることが多くなっているそうです。私が利用している「セゾン投信」もそう。ホームページも充実しているので、ファンドマネージャーが運用方針などを説明している動画も見られますし、何よりセミナーに参加すれば、社長やファンドマネージャーのお話を生で聞くことができるので、「あ、このひとたちなら大事なお金を預けても大丈夫。」と思えるようになると思います。思わなかったら、辞めておいた方がいいです。だって、大事なお金を丸投げで預けるんですから
 
 

投資信託を始めて、知識が増えたのが楽しい

 
つい最近まで、お金のことなんて全く興味がありませんでした。どちらかというと、お金には苦労させられてきたイメージなので、避けてきたかもしれません。考えることも、話をすることも。でも今は、積極的にお金(経済)について学びたいです。
 
お金や経済に関するの本を読むようになり、Yahooニュースのリストからも、経済関連のニュースを先に読むようになってきました。
 
まだまだ知らない事だらけで、ものすごく無知なので、ブログに書くのも恥ずかしいのですが、これからも、お金について学んで、同じような初心者のみなさんとシェアできればいいな、と思います。
 
 

まとめ

 
賢くなくても、理系でなくても、資産運用はできます。最初はイメージ的なものもあって、ハードルが高いと思いますが、私みたいなど文系、ど素人が、少しずつながら理解し、楽しみ、資産を運用しているので、誰でもできます!
 
ネット上の情報も豊富ですし、解りやすい書籍もいっぱい出ています。
 
もっともっとたくさんの人、特に将来に不安を抱いている人たちに知ってほしいです。正しい知識をつければ、将来なんて怖くない!老後なんて怖くない!