読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

離婚してよかった。将来の不安なんて吹き飛ばせ!

40代バツイチ、おひとりさまでも楽しく老後に備えるブログ

スポンサーリンク

投資って怖そう?

投資信託?株?難しそう


私は本当に普通の、いや、普通より無知な41歳です。
ニュースは好きでよく見ますが、キャスターが株価がどうこうとか
言い出したとたんトイレに立ってしまいます。
意味がわからないから興味もない。

f:id:happy-rikon:20170319181655j:plain



でも、離婚をきっかけに老後を真剣に考えるようになり
貯金の無意味さについて学び、投資信託に興味をもちはじめました。


 

 

投資はお金持ちがすること?

 
投資ってお金持ちがすることで、普通のひとにはあまり
関係がないことだと思っていませんか?
私もそう思っていました!
 

f:id:happy-rikon:20170319182425j:plain



ところがどっこい!!実は投資信託って、月々500円からでも始められるんです
自分で設定した金額が毎月銀行口座から引き落とされ、
その道のプロが勝手に運用してくれます。
だから株価の動きや、そもそもの仕組みがわからなくても大丈夫!
誰にでも挑戦できる便利なサービスなんです。


投資って、ギャンブルみたいで怖いイメージですよね。
私も最初はそう思っていました。でも、この短期間にいろいろ学んだだけでも
必ずしもギャンブル性が高いとは言えないという結論に至りました。
あくまでもど素人の頭で導いた結論ですが。
 
 
たぶんギャンブルみたいに思っていたのは、短期間で結果を出す
FXとかそういうやつみたい。(何せ無知なので間違っていたらすみません)
私は一攫千金には興味がありません。そんなうまいこと行く気がしない。
私が興味を持った投資信託は、長~い時間をかけて
ゆっくりとお金を育てていくもの



とにかく何でもやってみたい好奇心旺盛な私は、貯金よりは
増やせる可能性にかけてみたい!という単純な理由で投資信託
挑戦することにしたのです!

 

 

セゾン投信に申し込み

 
いろいろなサイトで非常に評判が良いセゾン投信を選択。
セゾン投信に申し込み書類を送って、しばらくワクワクしながら
何かしらが送られてくるのかな?と待っていたところ、2日前に
封書が送られてきました!
よしっ、私も投資家デビューや!
と意気揚々と開封すると、残念ながら書類不備のお知らせが。
 
 
 
私は「少額投資非課税制度」を利用したいので、
NISA口座の開設を同時に申し込んだのですが、
平成25年1月1日に現住所と異なる住所に住民票があった場合
そちらの住所を記載する必要があります。
さらに平成25年1月1日にその住所に住んでいたと証明できる公的な書類が必要なんです。
私はその書類が不足していました。
 
 
住民票の除票という初めて聞く書類を市役所の窓口で交付してもらい
昨日、無事に郵送しました。今度こそ不備がありませんように!
 
 
今後、全くの素人の私の投資活動をブログで逐一報告していきたいと思います。
月収手取りが20万円以下でもお金を育てられる!という例になるべく
日々勉強、がんばりま~す。